ニトリのマットレス人気ランキングとおすすめの高反発敷布団

マットレス.jpg

マットレスの選び方で重要なのは、寝心地の良さと通気性です。

通販で今一番売れている激安ベッドCuenca(クエンカ)がオススメな理由の記事にも書きましたが、 通気性が必要な理由は以下の通りです。

・カビを防ぐ
・ダニを発生させない
邪気を払う

邪気は、普通に生活していても溜まるものです。
原因は色々あり、自分のネガティブな感情やストレス、他人からの妬みや嫉妬、生霊や邪霊、など様々です。
そして東洋医学では、邪気は病気の元になると考えられています。
(怒りっぽい人は肝臓に、クヨクヨしたり悲しんでばかりの人は肺や大腸に支障が出るなど)

寝ている間にかく汗の量はコップ1杯分と言われますが、この汗の中に邪気が含まれています。
邪気は湿った場所を好みますから、汗を吸った布団を湿ったままにしておくと いつまでも寝具に邪気が留まってしまいます。
そしてやっかいなのは、邪気は邪気を引き寄せることです。
その為、邪気を含んだ湿気は素早く乾かさなければなりません。

日本は湿気の多い国ですから、布団にカビやダニが発生しない様にという配慮から、昔からマメに布団を天日干ししてきました。
でも、昔は今よりも「気」に敏感な人が多かったでしょうから、干さないと気持ち悪い・干したら気持ちいいという感覚もずっと強かったのではないかと思います。


また、寝具が合わないせいで疲れが取れなかったりすると、起きた瞬間から気分も落ち込みます。
仕事行きたくないな~、だるいな~と考えながら出掛ければ、自分から邪気を出して歩いている様なものです。
そして、通勤ラッシュの電車など人が大勢いるような場所に行けば、同じような波長の人の邪気を引き寄せてしまったりします。
そんな状態で会社へ行っても、効率の良い仕事はできないですよね。
日頃から人混みに行くだけで具合が悪くなったりする敏感な人は特に要注意です。

ポジティブな朝を迎えられる様に、寝心地の良さと通気性の両方を兼ね備えた、人気のマットレスをご紹介しようと思います。



安さで人気!ニトリのマットレス


実店舗が遠くて中々行けない方や、車が無い方でも「お、ねだん以上。ニトリ」の商品が通販で入手できます。

まずは、ニトリのネットショップで売れているマットレスをランキングでご紹介します。


ランキングオーナメント1.jpg 軽量3つ折りマットレス シングル(CH02 S)

軽量3つ折りマットレス シングル(CH02 S) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】

敷き布団の下に敷くタイプのマットレスです。
通気性が良いタイプではありませんが、薄くて軽いので簡単に干すことができます。
3つに折りたたみできるのでコンパクトに収納でき、来客用として購入する人も多い商品です。

サイズはシングルのみです。
ちなみに、シングルサイズの布団は一般的に幅100×縦210cmですが、
このマットレスは幅91×縦195×高さ4cmと、幅が9cm・縦が15cm小さいのでご注意ください。



ランキングオーナメント2.jpg シングルマットレス(Nスリープ C1)

シングルマットレス(Nスリープ C1) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【5年保証】

ポケットコイルスプリングを450個使用した、リーズナブルな価格で人気のマットレスです。

ポケットコイルは、全てのコイルが1つ1つ独立して動作する為、体の凹凸に反応しやすく フィット感に優れています。

NスリープC1.jpg
シングルサイズ:幅97×奥行197×高さ22cm


セミダブルとダブルもあります。

セミダブルマットレス(Nスリープ C1) ニトリ 【送料無料・配送員設置】 【5年保証】
セミダブルサイズ
幅120×奥行197×高さ22cm

ダブルマットレス(Nスリープ C1) ニトリ 【送料無料・配送員設置】 【5年保証】
ダブルサイズ
幅140×奥行197×高さ22cm


ちなみに、C1は最もリーズナブルな価格でベーシックなタイプです。
NスリープにはC1の他に「ハードH1」「ハードH2」「プレミアムP1」「プレミアムP2」「プレミアムP3」「プレミアムP4」「ラグジュアリーL1」があります。

ハード H1」はハードタイプでポケットコイルスプリングが固めです。
ハード H2」もスプリングが固めで、上段・下段と2層になっているタイプです。

「プレミアム」は全てポケットコイルスプリングが上段・下段と2層になっており、品質保証が30年付いているので、値段もC1に比べると倍以上します。
プレミアム P1プレミアム P2プレミアム P3」はスプリング数が866個~、「プレミアム P4」はフェザーと低反発ウレタン使用、スプリング数943個~です。

ラグジュアリー L1」はスプリング数が974個~、ポケットコイルが上段・下段と2層、羽根+低反発チップを使用しています。

スプリングの数が多いほど寝心地の良いマットレスとなりますが、値段も高くなります。



ランキングオーナメント3.jpg シングルマットレス(モストラCR)

シングルマットレス(モストラCR) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【5年保証】

中央にボンネルコイル、外側にポケットコイルを使用しています。
ボンネルコイルは、1つ1つのコイルをらせん状に巻き、 連結したつづみ型のコイルスプリングです。
適度な硬さが特徴で、主にうつぶせ寝が多い方に好まれます。

モストラCR.jpg シングルサイズ:幅97×奥行197cm×高さ23cm


こちらもセミダブルとダブルがあります。

セミダブルマットレス(モストラCR) ニトリ 【送料無料・配送員設置】 【5年保証】
セミダブルサイズ
幅120×奥行197cm×高さ23cm

ダブルマットレス(モストラCR) ニトリ 【送料無料・配送員設置】 【5年保証】
ダブルサイズ
幅140×奥行197cm×高さ23cm



以上、ニトリの売れ筋マットレスランキングTOP3でした。




ワンランク上のスプリングマットレス


スプリングマットレスには「ポケットコイル」と「ボンネルコイル」の2種類があります。

これまでスプリングといえばボンネルコイルが一般的でしたが、 近年はボンネルコイルよりもバネの数が多いポケットコイルの人気が高いです。
体のカーブに合わせてフィットし、無理のない自然な体勢で眠れる為です。

バネの数が多い分、値段も少し高めですが、 家具屋さんなどで試しに寝てみるだけでもポケットコイルの寝心地の良さは分かります。

また、ポケットコイルのマットレスは、横になった時マットレス全体が揺れたりきしんだりする様なことがなく、隣で寝返りを打たれても気になりませんし、起こしてしまう心配もありません。


「ポケットコイル」の中でもおすすめは、完全日本製の極厚27cm【13層やすらぎマットレス】です。
雲のやすらぎマットレス

かつてない熟眠感を味わえます。

こんな人におすすめ!
・腰痛、ヘルニア持ちの方
・低反発マットレスで腰を痛めている方
・睡眠を大切にし、深い睡眠をしたい方
・引っ越しの際に心機一転寝具を買い替えたい方

体が沈みすぎない理想の寝姿勢を保持してくれる高反発マットレスです。

ただし、高反発過ぎても体が痛くなります。
でも13層やすらぎマットレスはコイルの力で理想の反発力を実現しています。

13層やすらぎマットレス.jpg
高密度に敷き詰めたハイブリッド交互配列は、面積あたりのコイルの数が平行配列に比べて多いので、 より体圧分散性に優れています
コイル1本にかかる負担も少なくなり、耐久性にも優れます。

また、ポケットコイルのマットレスはウレタンや樹脂だけのマットレスに比べ、体圧分散性に優れています。

私は以前、TEMPUR(テンピュール)の低反発マットレスパッドを使っていたことがあるのですが、体が沈み過ぎてダメでした。
(すごい高かったのに・・・泣)
ずっと使うとなるとマットレスは高反発の方が良いです。

ウレタンのマットレスは百貨店などで試しに寝てみたりすると気持ちが良いのですが、実際に良く眠れるかどうかは何日か寝てみないと分からないんですよね。
体調などは日によって違いますし。

13層やすらぎマットレスは、60日以内の返品であれば何度寝ても全額返金してもらえる長期返金保証が付いています。
何年も使う物なので、寝心地に納得してから購入できるのはうれしいですね。


通気性の良さも抜群です。
kumo_mattress_lp06_01.jpg
寝返りをうったりすることで生まれる圧力差でポンプの様になり、4つの通気口から湿気を含んだ空気を外に出すことができます。


また、中綿には「S:清潔」「E:衛生」「K:快適」のSEKマークを取得したテイジンのマイティトップⅡを採用しています。
マイティトップⅡにはダニへの防御力があり、喘息や鼻炎の原因となるダニアレルギー体質の方にもおすすめです。

細菌の繁殖も抑制できる為、防臭効果も発揮します。
日本のテクノロジー、マジですごいです。


購入者の口コミを見てみると、高く評価されているのが分かります。
・コイルのギシギシ音がなくなり静かになった
・凹み過ぎず、反発も丁度いい感じ
・寝返りもうちやすく、快適
・以前より熟睡出来ている
・まさに高級ホテルのベッドの寝心地
・朝起きた時の体の軽さにびっくり
・疲れが取れるせいか早起きになり、目覚めもよくなった
・腰の痛みを忘れた
・長年の肩の痛みがなくなった
・柔軟性と高反発がハイレベルで融合しているマットレスだと感じた
・治療院で治療費を払っている方でしたら、元が取れます
・シモンズ社の50万円以上するマットレスを気に入って使っていましたが、はっきり言ってそれ以上


13層やすらぎマットレス
シングルサイズ幅97×縦196×高さ27cm
セミダブルサイズ幅120×縦196×高さ27cm
ダブルサイズ幅140×縦196×高さ27cm


公式ページはこちら
雲のやすらぎマットレス



標準体型ではない方に特にオススメの敷布団とベッドパッド


一般的にはマットレスは体が細い人は柔らかめ(低反発)、脂肪の多い人は硬め(高反発)が良いそうです。
肉の付き方は人それぞれなので、中々合うものに出会えないのも仕方のないことですね。

でも、自分に合った硬さが選べる敷布団があるんです!
それがこちらのSynca Shing(シンカシング)です。



三つ折りタイプのマットレスで、反発力に6種類ものバリエーションがあります。
ソフトは低反発、ハードは高反発です。

シンカシング.jpg
① VERY SOFT
② SOFT
③ MEDIUM
④ STANDARD
⑤ HARD
⑥ VERY HARD

『シンカフトン セレクト』というラインは「実際に注文して寝てみたけど、もう少し硬くしてみたい・・・」「ちょっとまだ硬いからやわらかくしたい・・・」 となった時、2回まで中材のウレタンを無料で届けてくれます。
しかも、元の中材が返品不要!
交換の際に一番面倒な梱包をしなくて済みます。

通販の一番のネックである「試せない」という点を、逆手に取った良いシステムですね。
これなら、販売店で寝転んだ時より はるかにじっくり試せます。

というか、最大で中材を3つもらえるってことです・・・
いいんですかね?(笑)


2回の無料フィッティングでも合わなければ返品が可能で、全額返金してくれます。
洋服を試着するように選べる寝具です。

※中材が2回まで注文できるのは『シンカフトン セレクト』のみのサービスです。
  『シンカフトン ベーシック』や『シンカフトン コンフォ』は中身の変更ができないのでご注意ください。



中材3つもいらない!という方は、ウレタンフォーム素材が入ったサンプルボックスを無料で取り寄せることができます。
また、「寝具硬さナビ」でいくつかの質問に答えると、お勧めの硬さを提案してくれます。
無料で試せるので、ぜひチェックしてみてください。


そして、アウターカバーもすごいんです。
カバーセット.jpg
スポーツウェアからヒントを得て設計された繊維を採用しています。
優れた吸汗速乾性によるさわやかな使い心地で、 表面は滑らかに、裏面はふっくらと、柔らかなシルキータッチを味わうことができます。
キルティングと縫製は国内老舗メーカーが高い縫製技術で仕上げています。
しかもファスナータイプで取り外して洗うことが出来るので、シーツが必要ありません!

・・・ていうかもう、購入したカバーを交換の際にもらった中材にかぶせれば正規品と同じ様に使えますね。



最も吸放湿性に優れているのは『シンカフトン コンフォ』シリーズです。
 ・マシュマロタッチと吸放湿性【シンカフトン コンフォ クライメイト】
 ・快適性を追求した新しい低反発【シンカフトン コンフォ メモリー】
 ・寝返りしやすい超高反発【シンカフトン コンフォ フロート】

「Comfo Climate Foam(コンフォ クライメイト フォーム)」というウレタンフォームを使用し、 吸放湿性を測定した試験では、一般的なウレタンフォームに対して顕著な差が認められました。
Comfo Climate Foam.jpg
湿気を多く吸い、多く吐き出すことのできる画期的なウレタンです。

Comfo Climate Foam(コンフォ クライメイト フォーム)は高い“通気性”も備えていて、同密度帯のウレタンによる通気性比較でも良好な結果を示しました。
通気性.jpg

『シンカフトン コンフォ』の断面です。
(上層の白い部分がComfo Climate Foam(コンフォ クライメイト フォーム))
シンカフトン コンフォ クライメイト.jpg

『シンカフトン』はシングルサイズの幅97×縦195×高さ8cmのみですが、 ベッドパッドにはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズがあります。

ベッドパッドとは寝心地をアップさせる為にマットレスの上に載せて使う物です。
一般的にウレタンやラテックス製のベッドパッドには 汗取りタイプの敷パッドやシーツを掛けて、肌に直接触れない様にします。
でもこちらのベッドパッドは吸放湿性があり、カバーの洗濯もすることが出来るので、敷パッドやシーツなしで使えます。

ベッドパッド
シングルサイズ幅97×縦195×高さ4cm
セミダブルサイズ幅120×縦195×高さ4cm
ダブルサイズ幅140×縦195×高さ4cm


あまり寝返りをうたない方や汗かきの方には『シンカベッドパッド クライメイト』がおすすめです。

マシュマロタッチの柔らかさと適度な反発力を持ち合わせたベッドパッドです。
Comfo Climate Foam(コンフォ クライメイト フォーム)の優れた吸放湿性で寝具を快適な状態に保ってくれます。
夏の暑い時期にも良いですね。


現在使っているマットレスが柔らかくて腰や肩が痛い場合は、超高反発の『シンカベッドパッド フロート』を試してみると良いと思います。

寝返りのし易さを追求し、こちらもComfo Climate Foam(コンフォ クライメイト フォーム)の高い通気性を備えています。



詳しくは公式ページをご覧ください




まとめ


硬すぎたり柔らかすぎたりする布団やマットレスで寝ると 筋肉が緊張し、充分な寝返りができず疲労回復ができなくなってしまいます。
逆に、ぐっすり眠って、スッキリ起きることができれば、日中も生き生きと過ごせます。

6時間眠る人は1日の1/4、8時間眠る人は1日の1/3をベッドや布団で過ごしています。
つまり人生の1/4~1/3はマットレスや敷布団の上にいるのです。
使用する頻度や期間を考えれば、寝具への投資は無駄ではありません。

ご自身やご家族の体を労わってあげてくださいね。



お手数ですがクリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ   


雲のやすらぎマットレス
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448604171
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気記事