三元九運と両元八運

玄空.jpg

玄空派には、飛星派(無常派)、六法派、上虞派、真南派、蘇州派、湘楚派、広東派(三星派)、龍門八局派(三元水法派)など色々な流派があります。

玄空派では180年の周期を重視するのですが、区切り方に違いがあります。



三元九運


三元九運は中宮立極ともいいます。

現在、玄空派の中で最もポピュラーな飛星派はこちらの方法を元に作盤します。
180年を3つに分け、一元60年で、各運はそれぞれ20年ずつです。

三元 天運 年干支 九星 西暦 八卦 令星
上元 一運甲子~癸未一白水運1864年~1884年
2044年~2064年
貪浪星
二運甲申~癸卯二黒土運1884年~1904年
2064年~2084年
巨門星
三運甲辰~癸亥三碧木運1904年~1924年
2084年~2104年
禄存星
中元 四運甲子~癸未四緑木運1924年~1944年文曲星
五運甲申~癸卯五黄土運1944年~1964年廉貞星
六運甲辰~癸亥六白金運1964年~1984年武曲星
下元 七運甲子~癸未七赤金運1984年~2004年破軍星
八運甲申~癸卯八白土運2004年~2024年左輔星
九運甲辰~癸亥九紫火運2024年~2044年右弼星

甲子年から始まり、3回目の甲子年で一運に戻ります。
現在は八運です。



両元八運(二元八運)


大卦派(上虞派の中の一流派)、六法派などで使う方法です。
180年を上下に分け、一元は90年です。
各運の長さは九星を先天八卦に当てはめた後 算出する為、先天卦運といいます。

四緑九紫二黒
三碧五黄七赤
八白一白六白
 

八卦には中宮がなく五黄を当てはめられないので、運気は8つとなります。

各運の年数は、陽爻を9年、陰爻を6年とし、3つの爻を足して決めます。

二元 地運 先天八卦 期間 西暦 令星
上元 坎一運坤.PNG(6+6+6=18)18年1864年~1882年
2044年~2062年
貪狼星
坤二運巽.PNG(9+9+6=24)24年1882年~1906年
2062年~2086年
巨門星
震三運離.PNG(9+6+9=24)24年1906年~1930年禄存星
巽四運兌.PNG(6+9+9=24)24年1930年~1954年文曲星
下元 乾六運艮.PNG(9+6+6=21)21年1954年~1975年武曲星
兌七運坎.PNG(6+9+6=21)21年1975年~1996年破軍星
艮八運震.PNG(6+6+9=21)21年1996年~2017年左輔星
離九運乾.PNG(9+9+9=27)27年2017年~2044年右弼星

こちらも、甲子年から始まり、3回目の甲子年で一運に戻ります。
現在は九運になったばかりです。



まとめ


運気が変わると良かったものが悪くなったり、悪かったものが良くなったりします。

特に、飛星派が七運から八運に移った時は激変がありました。
その辺は芸人成り上がり御殿に住んでも売れなくなったワケの記事で詳しく書いています。
でも飛星派の八運から九運への移行はそんなに大きな変化はありませんのでご安心ください。


六法派の八運から九運への移行は大きな変化があります。
六法派については次のページからご紹介したいと思います。



 ↓お手数ですがクリックお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ   
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447264406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気記事