火の化殺グッズ

五行火.jpg

五行が「火」のアイテムの使用方法は八白土星の催吉・三碧木星の化殺です。
また、八宅の本命卦宅卦が 離の場合は西・北西の方角に、艮・坤の場合は東・南東の方角に使えます。

五行が火のラッキーグッズ
 :赤、ピンク、赤紫
素材:火、プラスチック、ナイロン、ポリエステル
 :三角、トゲトゲ
ガラス製の物は水剋火、金属製の物は火剋金となる為、避けましょう


火の化殺には灯りがオススメです。
でも、ガラス製と金属製を避けるとなかなか見つからないんです…

ところが、スゴイ物を見付けました。
ABS樹脂というプラスチック製で、1/500スケールで忠実に立体化した東京タワーのミニチュアです。
そもそも東京タワーの色や形は火の象意にぴったりなのですが、これ、全体が本物のように光るんです。
タイマー機能で1時間で自動的に電源がオフになる上、本体がろうそくのようにゆっくりと消灯したり点灯したりするキャンドルモードという機能まで付いています。
高さが66.6cmと結構大きいので、存在感もかなりのものです。

セガトイズ東京タワー
火の化殺にこれ以上良いものはないですね。


デカくて目立つに越したことはないのですが、こんなにデカいのはちょっと…という方はミニサイズをどうぞ。
ただし、これはパズルなので自分で組み立てなければいけません。
(対象年齢14才以上)
ちょっと大変ですが、自分で作ると愛着も湧くので大事にできそうですね。

48ピース クリスタルパズル 東京タワー
商品名はクリスタルとなっていますが素材はPS(ポリスチレン)です。

こちらも別売りのディスプレイライトを使うとライトアップすることができます。
東京タワー.jpg
 
 クリスタルパズル ディスプレイライト LED-001



自分で作るといえば、ちょっと面白いものもあります。
10日で成長する、とても不思議なクリスタルのクラスターです。
作る環境や作り方で形や大きさが変わるそうです。
マジッククリスタル.PNG
Magic Crystalマジッククリスタル
完成品はトゲトゲした感じになるので火の象意です。
カラーは全12色ありますが、化殺として使う場合はワインレッドかレッドにしましょう。


他には、ポリプロピレンとゴムでできた提灯 というのも珍しいです。
なんと風船です。
軽くてコードレスなのでどんな場所にも掛けられるというところも魅力的。
LEDなので白熱電球など他の電球のように熱の発生がありませんし、 高照度で省エネ、寿命が長いのでリチウムコイン電池2個で100時間以上の点灯が可能だそうです。

面白いですし目立っていいですね。
バルーンランプ.PNGバルーンランプキット.PNG
バルーンランプ 電池式ライト
色はレッドを選択してくださいね。


こちらは素材がガラスなのですが、本物の火が付く物はかなり強いので問題ないと思います。
ボルスパというハリウッドセレブ御用達のフレグランスキャンドルです。
香りはゴージベリー・タロッコオレンジ・マンゴー。
化殺ができて香りも楽しめるなんて素敵です。
キャンドル.PNG
ボルスパ(VOLUSPA)ジャポニカ リミテッドエディション ゴージ&タロッコオレンジ スカラップグラスキャンドル
色が鮮やかな赤ですし、グラスのフチのデザインが三角ぽくて火の象意なので、箱から出して飾っておくだけでもOKです。
たまに火を付けて香りを楽しむ程度で大丈夫だと思います。
これも電源が必要ないので、どこにでも置ける手軽さが良いですね。



赤いライトって鉄製ばかりで有機素材でできている物が本当に少ないのですが、 こちらはABS樹脂(プラスチック)製の天井照明です。
色も素材もデザインも火の象意にぴったりなのに、ホーロー調で化殺している様には見えないカッコ良さがイチオシです。
ホーロー調.PNG
ホーロー調プラシェード LEDデザインペンダントライトPL8L-E26PE1≪Gammel Plas≫


玄関やトイレの照明にちょうど良いサイズのSサイズもあります。
万が一、トイレに八白土星が来る様ならマジでこれでもかっていうくらい赤くした方が良いです。
金運が全部流れて行きますからね・・・
ひとつ前の記事でも書きましたが、トイレに黄色い物を置いても金運が上がることはないですよ。
シェード小.jpg
ホーロー調プラシェード LEDデザインペンダントライトPL2L-E17PE1≪Gammel Plas≫ Sサイズ



 ↓お手数ですがクリックお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ   


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447784980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気記事