通販で今一番売れている激安ベッドCuenca(クエンカ)がオススメな理由

激安ベッド.png

開運インテリアをオススメするサイトのはずが、 なかなかそこまでたどり着けずにおりましたが、今回はベッドをご紹介したいと思います。

今一番のオススメはCuenca(クエンカ)という、天然パイン材のすのこベッドです。

通販で買えます。
というか、楽天ランキングのベッド部門で1位にもなった人気商品です。


送料無料 シンプルすのこベッドCuenca シングルベッド セミダブルベッド ダブルベッドフレーム

他店の同じ商品と比べて安いのに、販売店(MODERN DECO)の対応も非常に良かったです。
当初、材質のところに「松材(=パイン材)、合板」とあり、どの部分が合板なのか写真では分からなかった為、お店に問い合わせて聞いてみました。
風水的には素材が大事ですからね。


ちなみに風水ではありませんが、私は某格安通販Nis●enで収納家具を購入した時、ひどい頭痛に悩まされました。
接着剤なのか塗料なのかは分かりませんが、ホルムアルデヒドが入っていたのだと思います。
ホルムアルデヒドを水に溶かすとホルマリンになるのですが、そんな感じの臭いでした。
鼻にツンとくるキツイ刺激臭がしていて、 部屋全体はもちろん、家具の中に入れた物にも臭いが移ってしまって使い物にならず、 その収納家具は結局粗大ゴミとなりました。
安物買いの銭失いですね・・・

ホルムアルデヒドガスの人体への影響は、目粘膜の炎症・鼻腔の閉塞による鼻炎・のどの痛み・めまいなど色々ありますが、私の場合は目がしょぼしょぼする感じと激しい頭痛でした。
ホルムアルデヒドは長期で吸い続ければ、皮膚炎や癌や白血病を引き起こす可能性のある怖い物質です。

合板は接着剤を使用しています。
そしてホルムアルデヒド入りの接着剤を使った合板は多いです。
通販では現物を見たりにおいを嗅いだりできない為、どんな接着剤を使用しているか分からないので、 合板を使用した家具はおすすめできません。


MODERN DECOの担当者はすぐに製作工場に確認してくれて「記載に誤りがございまして大変申し訳ございません。合板不使用、無垢材のみの使用です」という回答をその日のうちにもらえました。
いい加減に返答しない所や素早い対応に信頼が置けます。
サイトの修正もすぐに行われていました。

そんな訳で素材は無垢材100%です。

おそらく、すのこ部分はベニヤという事だと思います。
日本ではベニヤ合板を略してベニヤ板と呼ぶことが多いですが、ベニヤ(veneer)とは本来 単板のことです。
薄く切った単板(ベニヤ)を互い違いに重ねて熱圧接着した木質ボード”がベニヤ合板なのですが、 「ベニヤ=ベニヤ合板」というイメージから記載の誤りになったのではないかと思います。



ベッドの選び方と体験談


昔、無印良品のパイン材ベッドを買ったことがあるのですが、3万円くらいした記憶があります。
今も無印良品でパイン材ベッドは売っていますが、今見たら15,000円になっていて驚きました。

無印パイン材.jpg
良く見ると、グレードダウンして中国製になっていました。
私が買った頃の物に比べると、木材の量が全然違います。
昔の物はヘッドボードが倍以上あって、足も3倍くらい太かったです。


パイン材のフレームはとても丈夫で傷もほとんど付かなかったので、 15年以上使ったのに捨てるのがもったいないくらいキレイでした。


でも・・・当時は床板(とこいた)がすのこではなくベニヤ合板の軽い板だったんですよね。
床板とはマットレスや布団を乗せる部分です。
布板という布張り床板で、白い布が張ってある正方形の板が2枚ありました。
それをフレームに乗せて、その上に布団を乗せるんですが、 やっぱり通気性が悪いんでしょうね、 板に張ってある白い布にカビが生えてしまいました。
黒くポツポツと、ボールペンで打った様な小さな点がたくさん・・・

拭いてみたものの取れず、シュシュっとカビキラーをスプレーして水で流したら、 おねしょしたみたいな形のシミになってしまって泣きたくなりました。

あと、パイン材のフレームは丈夫なのに、床板がきしむ様になってしまい ギシギシと音が鳴る様に・・・
それでもう2度と布板のベッドは買わないと心に決めたのです。

今では無印良品のパイン材ベッドも布板ではなく、すのこになっていますから 同じ様な人が結構いたんでしょうね。


というか、布板タイプのベッドは除湿マット・シートの使用が必須らしいです。

これ↓安くておすすめです。

湿気をぐんぐん吸う!洗える備長炭入り除湿シート シングルサイズ(90×180cm)除湿パッド 敷きシーツ(吸湿 防カビ 消臭)

湿気をぐんぐん吸う!洗える備長炭入り除湿シート セミダブルサイズ(110x180cm)(吸湿シート 防カビシート)

湿気をぐんぐん吸う!洗える備長炭入り除湿シート ダブルサイズ(130x180cm)(吸湿シート 除湿パッド)

誰か教えてくれたら良かったのに・・・
という訳でここに書いております(笑)



収納つきベッドは、すのこだと湿気が収納部分にこもってしまうので、布板になっている物が多いみたいです。
収納ベッド.png
でも収納つきベッドの場合は、すのこの場合も布板の場合も、絶対に除湿マットを使いましょう
さらに、衣類やシーズンオフの布団を収納する時は、圧縮袋に入れることをお薦めします。

布板にカビが生えたのをこの目で見てしまったので、 収納つきベッド自体あんまりオススメできないですけどね(^^;)
隙間があると収納スペースにホコリが入りますし、気密性が高いと逆に湿気が出て行かないですから・・・

ベッドと収納が一体になっていればスペースが有効利用できるのは分かるのですが、 何でも組み合わせれば良いというものではないですね。
布団側も収納側も損をする組み合わせです。。。
24時間エアコン付けっぱなしでない限り、基本的に日本の風土には合っていないと思います。



湿気が悪い理由には、カビが生える・ダニが湧くということの他に、「邪気が溜まる」ということがあります。
人の体は良くできていて、体内の邪気は老廃物と一緒に体外に出すことができます。
主に、うんち・おしっこ・汗です。
邪気が溜まり過ぎるとゲップが多く出たりもします。

汗から出た湿気をそのままにしておくということは、 体から出た邪気をそのままにしておくということなのです。
ベッド下の収納スペースに入れた衣類や布団が湿気を吸ってしまったら、寝ている間に出た邪気を また身に着けることになります。

湿気の多い場所には悪いモノも集まりやすいので、通気は本当に大事です。
シーツや布団カバー・枕カバーの洗濯もマメにしたいですね。



畳ベッドも同様です。
本来 畳の上に布団を敷く場合、毎日布団を押入れにしまうことが前提です。
畳ベッド1.jpg
布団を敷きっぱなしにすることを「万年床」といいますが、 そんな言葉がある時点で、「昔からやっている人が多い上にやってはいけないこと」であるのが分かると思います。
少数派の悪癖には名前とか付かないですからねぇ。

畳と布団の利点は、押入れにしまえて部屋を広く使えることです。
でもベッドを置いてしまうと、布団だけを片付けても部屋を広く使えなくなります。

畳と布団の欠点は、通気性の悪さです。
その為、毎日上げ下ろしをして畳を乾かしたり、布団を干す必要があります。

ベッドは床と離れているので通気性が良く、敷きっぱなしにできるのが最大の長所ですが、 畳ベッドの上に布団を敷いてしまうと、畳と布団の欠点だけを採用する形になってしまいます。

マットレスが苦手で、フローリングの部屋しかないから畳ベッドが欲しいという人もいると思いますが、 その場合は、布団の上げ下ろしや、マメに干すといったことが必要です。



私は現在、床板が すのこタイプのベッドを使っています。

でも、ひとつ問題が・・・

ロータイプで脚が10cmしかないので掃除がしにくいのです。
ベッドの下を掃除機がけする時にサイドフレーム(側面)のフチのところに掃除機のパイプ(棒の所)が当たって、側面の角と掃除機のパイプに傷が付いてしまうんですよね。
掃除時.jpg

側面に掃除機が当たらない様にする為には、パイプと床の角度を小さくしなければならないので、 倒した状態で使用しなければなりません。
でも部屋の広さが十分にないと、ベッドの下を掃除機がけする時に後ろに引けないのです。
フローリングワイパーでも同様です。

ベッドが低いと空間が広く見えるというメリットはあるのですが、部屋が狭いとベッド下に掃除機が掛けられないというジレンマが起きます。
なので、ベッドの脚の長さは最低15cmは欲しいです。

Cuenca(クエンカ)がオススメなのは脚の長さが24cmあることです。


送料無料ヘッドレスすのこベッド Cuenca

大きさは、シングル・セミダブル(+5,000円)・ダブル(+7,000円)の3つの中から選べます。

シングルサイズ
 W98×D198×H30cm

セミダブルサイズ
 W123×D198×H30cm

ダブルサイズ
 W143×D198×H30cm


1年間以内に不具合が発生した場合は新しい商品と交換してもらえるのも良心的です。
ただしCuenca(クエンカ)はフレームのみでマットレスはついていないので、別に用意する必要があります。

おすすめマットレスはこちら



風水的にNGなベッド


まず巒頭的に鉄パイプのベッドは良くないですね。
パイプベッド.jpg
私は直径1cmの細い鉄パイプですら首や背中が激痛になりました。
写真の様な太い鉄パイプのベッドには怖くて寝られません・・・
(詳しくは寝室で絶対やってはいけない風水の記事でどうぞ)


「気」を感じにくい人や影響を受けにくい人は、すぐに体の激痛には至らないので、何となく腰が痛い程度かも知れませんが、悪い気を浴び続ければ、少しずつ体調は悪くなっていきます。
むしろ長い期間をかけてダメージを受け続けると、原因となる物を取り除いても、すぐに体は元通りになりません。
生活習慣病みたいなものです。


ロフトベッドだとさらに良くないです。
ロフトタイプ.png
子供部屋やワンルームの部屋を広く使えて便利だとは思いますが、 ベッドの下のスペースに勉強机やソファを置いたりすれば、 寝ている時も起きている時も刑殺を受けることになってしまいます。

気を付けてくださいね。



風水的に万能な木製ベッド


理気風水では五行の相生と相剋の関係を重視するのですが、相剋には強弱があります。
五行相剋1.jpg
 木は土を剋し(木剋土)、
 土は水を剋し(土剋水)、
 水は火を剋し(水剋火)、
 火は金を剋し(火剋金)、
 金は木を剋す(金剋木)。

この中で最も強いのは、水が火を剋す力です。
逆に最も弱いのは木が土を剋す力です。

がかかると消えてなくなってしまいますが、草木が生えてもが消えてなくなることはありません。
むしろは枯れるとに返る為、を介さなくてもを生じることができます。
(木生火→火生土)

というか、五行には元々「」が存在せず、四行しかありませんでした。
その頃は石や土壌は「」に属していたこともあり、「」にとって「」の凶作用は大きくないのです。


また、五行の「」は「」に生じられる為、「」のパワーを吸ってしまうとされていますが、実際の草木は金属と同じように水分を生じる性質も持っています。
空気中の水分が草木の葉に凝結(ぎょうけつ)することで水を集めることができる為です。
そして草木は、水の蒸発を防ぎ、水を一ヶ所に留める力にもなります。

つまり、「木」はどこにあっても害のない五行と言えます。


賃貸物件に住んでいる方は、その家の風水に合わせた家具を揃えてしまうと 引っ越した時に全て買い替えなければならなくなってしまいます。
なので、タンスやベッドといった大きな家具は木製で揃えるのがおすすめです。
色はブラウンだと「」の象意が強くなってしまうので、ナチュラルが吉です。



」のアイテムは五行の「」を生じる為に用います。
害のない「」ですが、 生じる力は強いです。
」がなければ「」は燃えることができません。

」の性質の九星は九紫火星だけです。
だけとはいえ、玄空派の風水で九紫は2004年から「生気」となっていて、 さらに2024年から「旺気」となります
「旺気」とは九星の中で一番の吉星という意味です。

その為、今後27年は一番の吉星である九紫をうまく使うことが大事なのです。
うまく使うというのは、玄関や寝室に九紫が当たる間取りの家に住むということです。
中でも健康運に影響を与えるのは寝室です。

これらのことから、ベッドの買い替えを考えている方には木製のベッドをお薦めします。
今現在 九紫の部屋が寝室でなくても、今後 九紫の部屋を寝室にする時に買い替えなくて済みますし、 「」に剋される二黒土星・五黄土星・八白土星の場所が寝室だったとしても、さほど害がないからです。

ただ、二黒土星と五黄土星はともかく、現在「旺気」の八白土星が剋されるのはもったいないので、 寝室が八白土星の方には、もう1つのベッドをご紹介します。



八白土星の場所におすすめのベッド


寝室が八白土星の方にオススメなのは、2016年に楽天で一番売れたベッド、cocoaです。
(インテリア・寝具・収納ジャンルランキングで2位・家具で1位)


【期間限定7777円】 ベッド シングルベッド 脚付きマットレスベッド 一体型 体圧分散 セミダブル & ダブルも!ボンネルコイル仕様

先月(2017年2月)の月間ランキングでベッド部門1位、 週間ランキング(3月13日~3月19日)でもベッドで1位と、依然として売れ続けているマットレスベッドです。

マットレスを別で購入しなくて良い上、税込7,777円という安さも人気の秘訣の様です。
期間限定の価格みたいですけどね。


セミダブルダブルもあります。

シングルサイズ
 W97×D195×H20+15cm

セミダブルサイズ
 W120×D195×H20+15cm

ダブルサイズ
 W140×D195×H20+15cm



このベッドの鮮やかな赤は、八白土星の催吉にぴったりです。
張り地もポリエステルで火の象意に合っています。
もちろん、三碧木星の化殺にも使えます。
(三碧木星の場所に寝ると喧嘩が多くなるので化殺は必須ですよ)


マットレス内部のボンネルコイルは鉄製ですが、むき出しの状態ではないので大丈夫だと思います。
物から出る「気」は完全に覆ってしまうと抑えられるので、 私も羽毛布団を掛けて寝ている時期は、足元にタオルハンガーを置いていても体が痛くなることはありませんでした。

レビューを見ても、寝心地が良いと感じている人が多いです。
腰や体が痛くなる人の多いベッドはやはり良くない「気」を出しているものなので、 すでに使っている人の使用感を参考にできるのが通販の良いところですね。
普段からベッドの「気」を意識している人は少ないですが、 レビューを書く為には感覚的なことを文章にする必要があります。
このベッドを使ってみてどうだったかということにフォーカスした口コミがたくさん見られるのは貴重です。

注視するポイントは、元々腰痛などがあった人がベッドを替えても改善しなかったケースは あまり参考にならないということですね。
そういったケースはベッド以外のところに問題があるからです。



ベッドの脚の長さは15cmあります。
低めですが裏面も布張りなので、掃除機のパイプが当たってもベッドや掃除機に傷は付きません。

ただ、やはり部屋が狭い場合は脚長タイプがおすすめです。
脚の長さが25cmあり、掃除機やフローリングワイパーがかけ易くなります。

cocoa脚長バージョン
シングルベッド【送料無料】

cocoa脚長バージョン
セミダブルベッド【送料無料】

cocoa脚長バージョン
ダブルベッド【送料無料】

ワンルームの部屋でベッドをソファとして使っている人も多いと思いますが、 脚長バージョンだとマットレスを含めた高さが45cmになり、腰掛けるのもラクです。



マットレスの色はブラック・ブラウン・ホワイト・レッドの4色から選べます。
金属製のベッドはNGなので、一白水星・二黒土星・五黄土星の場所ならホワイトを「金」の化殺にするのもおすすめです。
ちなみに四緑木星・七赤金星の場所ならブラック、六白金星の場所ならブラウンです。
  九星の配置はこちらで確認できます


そしてcocoaにはもう1つおすすめポイントがあります。
上の方で『賃貸物件に住んでいる方は、その家の風水に合わせた家具を揃えてしまうと 引っ越した時に全て買い替えなければならなくなってしまう』と書きましたが、実はこれ、キルティング加工された専用マットレスカバーを購入することができるのです。
ベッド全体を覆うことができるので、ベッドの色を変えたくなった時に丸ごと変えられます

専用替えカバーは、ピンク・グリーン・ホワイト・ネイビー・ブラウン・レッド・ブラックと7色もあります。
しかも丸洗いが可能なので、シーツやベッドパッド・敷パッドの感覚で使うことができ、値段もお手頃です。
部屋のコーディネートもおしゃれにできますね。



cocoa洗える替えカバー
シングルベッド用


cocoa洗える替えカバー
セミダブルベッド用


cocoa洗える替えカバー
ダブルベッド用

マットレスは洗えないので、色を変える必要がなくてもベッドと一緒にカバーも購入しておいた方が良さそうですよ。



まとめ


・合板を使用したベッドを通販で買うのは危険

・パイン材ベッドは丈夫で長持ち

・布板タイプのベッドや畳ベッドは湿気がこもる

・ベッドを選ぶ際は通気性を重視する

・狭い部屋にロータイプのベッドは不向き

・パイプベッドはNG

・木製ベッドは風水的に万能

・八白土星・三碧木星の場所にはcocoaが超オススメ



お手数ですがクリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448398234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気記事