浅田真央選手引退の速報にショックを受けている方へ

浅田真央引退.jpg

昨晩、さんタクを見ていたらニュース速報で「フィギュアスケートの浅田真央さん(26)が現役引退を表明」というテロップが・・・
ビックリして急いでチャンネルをTBSに変更しました。

ブログで発表したとのことだったので、真央ちゃんのブログを見ようとしたものの アクセスが殺到していて503 Error Service Unavailableとなり、 長いこと繋がりませんでしたが、1時間くらいしてやっと繋がりました。

浅田真央公式ブログ Mao-Blog真央ブログ
浅田真央 引退.PNG

あと1年は続けるのかと思っていたので、このタイミングかぁ~と。

2016全日本フィギュアスケート選手権の直後でなくこのタイミングということは、 やはり先日の世界選手権2017の結果を受けてということでしょうね。


真央ちゃんの運勢を見てみると、 2017年(2017.2.4~2018.2.3)は酉年で「金」が強いので、「金」の従格の真央ちゃんにとって良い時期です。
天干が丁で忌神の「火」が強くなる為、苦労は伴いますが、 五輪代表に選ばれる可能性は充分あったので、残念です。

平昌五輪の代表選手枠を3枠獲得できなかった為、後輩に席を譲ったのかも知れません・・・
五輪の代表は全日本選手権で優勝しない限りは選考であり、人気や功績で左右されますからね。


又は世界選手権のエフゲーニャ・メドベージェワやケイトリン・オズモンドの演技を見て メダル争いをするのが難しいと感じたのか・・・


ご本人や応援されている方の目に触れることがあったら良くないと思い八字風水でみる浅田真央選手のラッキーカラーの記事には書きませんでしたが、 真央ちゃんの2018年の運勢を考えると、平昌五輪に出場したとしても金メダルは無理だと思われます。

そして今回改めて感じたのは、やはり目標は五輪に出場することではなく、出て優勝することであり、 その為だけに頑張ってきたということですね。
すでに銀メダルを取っている選手なので当たり前ですけど・・・



スポーツ選手が引退する理由は大きく分けて2通りあります。
1つは満足できる成績が出せなくなったり、怪我などで続けられなくなる場合、 もう1つは、ご本人がやり切ったと思える最高の成績を出せた時です。

占い的に見ると、後者が理想的です。
運気の悪い時に大きな決断をするのは良くないのです。

羽生結弦選手は平昌五輪で金メダルを取って引退するつもりでいると言っていましたが、 そういったやめ方が理想的なんですよね。
スポーツ選手、特にフィギュアスケートは選手としての旬の時期が短い競技ですから、 その先の人生の方がはるかに長い訳です。
「選手をやめる=第二の人生がスタート」することになり、良い時期にやめることは、 良い時期に新しい生活をスタートさせることになるのです。
擇日と同じですね。

もちろん、もっとやれたんじゃないかという後悔があってはダメなので、 本人がやり切ったと思えていることは重要です。
でも真央ちゃんはブログの文面から『燃え尽きるまで頑張った』ことが分かりますし、2018年ではなく2017年に引退を決めたことは良いタイミングだったと思います。

しばらくは無気力になってしまうかも知れませんが、 今までやりたいことを我慢してきた分、新たな人生を楽しんで欲しいですね。



あと、吉田沙保里さんも言っていましたが、ぜひ国民栄誉賞の授与をして欲しいです。
選手としての浅田真央さんを応援できなくなって寂しく思っている方も声を上げてみると良いかと思います。

国民栄誉賞の定義は「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった」と認められる個人または団体です。

真央ちゃんのフィギュアスケート界への貢献は計り知れないです。
先日の世界選手権で2位となり、まだまだ成長が期待される宇野昌磨選手がフィギュアスケートを始めたのは真央ちゃんの影響というのは有名ですね。
宇野昌磨選手は大須スケートリンクで真央ちゃんに「スケートやりなよ、一緒に頑張ろう」と言われていなければ、 アイスホッケーかスピードスケートをやっていたそうですからね。

また、直接会った事がなくても、真央ちゃんみたいになりたいとフィギュアを始めた子供がたくさんいます。


金メダルを取った荒川静香さんがもらってないのにと言う人もいそうですが、 世界選手権3回、全日本選手権で6回も優勝していたら充分だと思います。
(荒川さんは世界選手権1回、全日本選手権で2回優勝)
金メダルへの期待やプレッシャーも、真央ちゃんの方がだいぶ強かったですしね・・・

それでもダメなら、真央ちゃんに憧れてフィギュアを始めた子供の人数とか数えてみたらいいと思います。
スポーツ界への貢献って、他人をヤル気にさせるほどの影響力を持っているかどうかだと思うのです。


今後はプロのフィギュアスケーターとしてアイスショーなどで活躍されるのでしょうが、 従強格(印綬の強い従格)の真央ちゃんには生まれ持っての人気運があり、タレントとしても大いに活動することができると思います。
また、指導者にも向いているので、解説よりは後進の育成に当たって欲しいです。


長い間、日本中の期待を背負って戦ってきた真央ちゃん、本当にお疲れ様でした!



お手数ですがクリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ

人気記事